スポンサーリンク

定年後の任意売却

2018年7月23日

毎日暑い日が続きますね。
任意売却の相談で、神奈川県の三浦市に行ってきました。

三浦といえば、キップとマグロがセットのみさきまぐろきっぷか、記念品で大根がもらえる三浦国際市民マラソンの印象が強いですね。横須賀まではちょくちょくあるんですけど、あまり仕事では来てないかもしれません。

 

さて、今回の相談は、定年退職後に体調を崩しローンの支払いが難しくなったため任意売却を考えているという方からでした。

退職して収入も減ったのに、この先まだ10年も住宅ローンが残っています。もうこのまま支払っていくことは出来ないということで、売却を決意されたようです。

まだ、販売を始めるまでには時間があるので、「今できることは少しでもお金を貯めて新生活の準備をしましょう!」と伝え帰ってきました。

何とかマイホームを残したいと頑張りすぎてしまう方も多いのですが、新たな生活をスムーズに始めるために、早めの決断も大事かもしれませんね。

スポンサーリンク