根抵当権設定仮登記

名古屋市 田中さまからのご相談
○○信用金庫 住宅ローン残債務5500万円
不動産相場6000万円
つまり、不動産(自宅)売却すれば、500万円剰余があるんですね。
ただ、この田中さん事業資金で○○信用金庫から8000万円借入れがあるので、
当然手元にお金なんか残りません。
自宅を売却しても500万円程残れば、引越代、親族への借入金の返済などが
できるので何とかなりませんか?


500万円残すには、6000万円で売却できることが前提です。
任意売却物件ですので、瑕疵担保責任もつけませんし、地域性を考えると価格帯として高額物件となります。実際に5600万円でしか売れなかったとすれば、差額の100万円+引越代30万円程になる可能性もありますよ!
最悪、それでも仕方ないですという声が聞けたので、細かくはかけませんが、詐害行為だと疑われないように根抵当権設定仮登記で売却益を手元に残す手続きをしてから、販売をスタート。
結果6100万円で購入者がみつかり、差額600万円+引越代、精算金50万円=650万円をお渡しすることができました。

スポンサーリンク