婚約者の家を買う

2017年11月4日

スポンサーリンク

6日は苗場山に行く予定でしたが、あいにくの雨で近場の塔ノ岳まで行ってきました。

トレランの早い人は、120分で大倉から塔ノ岳まで行って下山してしまうようですが、私は登り120分下り70分でいっぱいいっぱいでした。

IMG_2508

展望は期待していませんでしたが、まさかの雲海で疲れがふっとびました。

さて、今日の相談です。

私は自営業の40歳です。
私の婚約者の家族は、婚約者の母と婚約者の元夫の名義の不動産に住んでいます。
婚約者の元夫がローンを滞納してしまい、私がローンの滞納分を支払っていますが、今後どのようにしたら良いでしょうか?

土地:婚約者の母
建物:婚約者の元夫
ローン残 1200万円(債務者は元夫)
不動産売却査定額 800万円

選択肢としては以下のようなものがあります。

1、あなたや婚約者でローンを支払い続ける
2、売却する
3、自分で買う

まず、1の「払い続ける」については、払い続ければそのまま住むことはできますが、ずーっと払ってローンがなくなったとしても不動産名義は自分たちのものではありません。いままで私たちが払ったんだからということで交渉の余地はありますが、この選択肢を選ぶ方はまずいないでしょう。

2の「売却する」については、査定額で売れるとしても400万円不足しますので、どうやってそのお金を用意するかが問題です。400万円用意できなければ抵当権は消えませんので売れません。それでも、どうしても手放したいと言うのであれば「任意売却」という方法もあります。

3の「自分で買う」とは文字通り、あなた自身が購入(会社名義 or 個人名義)することです。現金であれば問題ありませんが、ローンが組めるかどうかが一番の問題でしょう。また、800万円の査定額の不動産を1200万円で買うと言うことですから、贈与税についても確認しておいて方が良いですね。