« | »

2012.02.04

任意売却物件のその後

任意売却の依頼をされて、がんばって販売していてもなかなか売れない物件、売りにくい物件というのもあるんです。

  • 日当たりが悪い
  • 室内がとっても汚れている
  • 臭気がひどい
  • 築年数が古い
  • 治安が悪い
  • 国道沿いでうるさい
  • 市場全体が買い控えなムード
言い訳をあげだしたらきりがありません。


本来、少しでも高く売れれば売主様にとって残債務が少なくなり、債権者にとっては多く回収することができ、わたしはというと仲介手数料がより多く頂けることになり、皆がハッピーなのです。

 でも、エンドユーザーの動きが鈍い最近の不動産市場で、いつまでも放っておいては鮮度が落ちて、不動産業者でも買い取ってくれなくなってしまいます。

 そこで、若干安くなってしまいますが、不動産業者に購入してもらって、リフォーム後、再販売するケースが増えてきています。

オープンルーム

ということで今日は、その物件のオープンルームをやってます。

今日は、すこしあたたかくて現在気温は9℃です。

販売会中に読書

お客様が来たら、しっかり対応しますが、それまでは、、、

ちょっと読書させてもらいます♪


↓ 何位かな?
 にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ


スポンサード リンク


【関連するブログ記事】

« | »

コメント

この記事にはまだコメントが投稿されていません。

コメントを投稿する