Home > 1月, 2010

2010.01.30

競売開始決定後の任意売却

 競売になってしまったんですけど、まだ任意売却できますでしょうか?
最近そんな質問が多いので、少し解説します。
1、担保不動産競売開始決定の通知が届いてすぐ
 (任意売却できる可能性は70%)
2、執行官が調査に来るころ
 (任意売却できる可能性は50%)
3、期間入札3か月前
 (任意売却できる可能性40%)
4、期間入札2か月前
 (30%)
5、期間入札1か月前
 (10%)
6、入札期間間近
 (1%)
(この数字は私の主観によるもので、統計をとっているわけではありませんので参考程度にお考えください。)
首都圏の流通性のある不動産なのか、流通性の低い地域なのか、担保権者の数、競売に至るまでの経緯が全て異なりますので安易なことは言えませんが、競売手続きが進行した後、任意売却をするためにはいくつかの障害を乗り越える必要があることをご理解下さい。 従って、可能性が10%を切るような事案については、お断りすることもございます。
しかし、時間がない方でも親族等で購入したいという方がいる場合は、販売に時間を取られることがありませんので、任意売却をしてみる価値はあるでしょう。(親族だからこその問題点もありますが、長くなるのでここでは触れません)
任意売却サポートセンター 0120-281-864

金額交渉

「じゃあ、契約日なんですけど、今週の土曜日で大丈夫ですか」
買付証明の金額を見間違えたのかと思い目をやると、2,100万円ではなく、やはり1,900万円の文字。人の話を聞いていたのでしょうか?
「大丈夫も何も、これから協議するので今の段階では何とも言えませんよ。 それに住宅ローンの事前承認もとっているんですか? まだでしたら承認取れたら連絡いただけますか。 その間に売主、債権者と協議しますので進捗をお伝えできると思います。」
不服そうな態度ではあったが、ごくごく当たり前の話である。 この不動産会社は、批判するつもりはないんですがイケイケで話を詰めてくるので、取引も多い反面、契約前に話が飛んだり、追加の金額交渉が入ることもあったのです。
 佐々木氏(売主)は、1,900万円であれば是非お願いしたいと即答でした。債権者とも、事前に金額引き下げの準備をしていたので、4営業日で承認の連絡が入り、あとは抵当権抹消費用等のエビデンスも用意してくれといった細かなものだけとなった。
 これで契約できる状況になったが、肝心の不動産会社から連絡がない。買付証明に記載されていた銀行であれば、事前申し込みの結論は遅くても2日ででる。 買付申し込みを入れて5日経ったのに連絡がないということは、審査NGで他の銀行に申し込みをしているか、購入の意思が揺らいでいるかでしょうか? どちらにしてもあまり良い話はなさそうであるが、電話してみた。

2010.01.23

横浜市港北区仲手原 マンション

未公開物件情報
[中古リノベーションマンション]
金額     1,880万円
物件名    緑園ハウス妙蓮寺
所在地    神奈川県横浜市港北区仲手原1丁目
交通     東急東横線 「妙蓮寺」駅 歩7分
専有面積  51.12m²(壁芯)3DK
階数     地上3階地下1階建 / 3階
管理費    16,900円
修繕積立金 9,900円
引渡し    相談
築年月    1989年2月
P1010186_convert_20100123143634.jpg
諸条件ご相談下さい。
詳しく知りたい方は、横浜任意売却サポートセンターお問い合わせフォーム からご連絡ください。
(さらに…)

Next »