Home > 5月, 2009

2009.05.11

おたく何なの?

「おたくは何なの?」

不動産任意売却サポートセンターのホームページを見てお電話いただいたのですが、開口一番、喧嘩売ってる? と思う発言からはじまる。

「弊社は不動産会社です」 (何か文句あるの)心の叫び

「どこにあるの?」

「東京の港区です」 (ホームページ見たんだったら会社概要くらいみてくれよ)

「じゃあ、地元の不動産屋に頼んだほうがいいよねぇ!」

えーっ!?
そんなの、ヨドバシカメラで
「家のそばにヤマダ電機あるから、そっちで買ったほうがいいよね」
ってに言うようなもんでしょ。 いつもなら、どこに依頼するかは、地元の業者のメリットデメリット、専門業者のメリットデメリットを織り交ぜてご説明するのですが、さすがにそんな気力もなくなってしまいました。

「地元の業者でダメそうだったら、えっと・・・ 任意売却救済センターに連絡すればいいんでしょ?」

最後はもう名前すら違ってる!

任意売却は、地元の業者に依頼するのも良いと思います。 でも世の中の不動産取引の中で、任意売却の占める割合なんてきっと1%もないので、予期せぬ事態に遭遇し、任意売却がまとまらなかった、なんて話もよく聞きます。

また、不動産会社から、「任意売却どうやってやったらいいですか?」 なんてご相談を受けることも多くなっています。 任意売却を行っている会社が特別すぐれているというわけではありませんが、あなたが相談している会社が、実はそんな不動産会社だったらまとまる話もまとまらなくなってしまうかもしれませんね。

後で失敗したと後悔しないためにも、複数社に相談して、あなた自身がどうするのか判断することをお勧めします。

【参考】 任意売却業者の選び方

2009.05.08

債権譲渡後、一括で減額請求

2年程前に任意売却をされた方からのご連絡。
SMBC信用保証から、○○債権回収会社へ債権譲渡され、
債務額 約2,500万円
(任意売却後、1円も払っていない状況)
今までは、払えませんの1点張りで押し通してきたんですが、
「まとめて300万円払って終わりにしませんか?」
債権回収会社から連絡が来たんですけど、どうしたら良いでしょうか?



どうしたら良いも何も、まず300万円用意できるんですか?
聞くと、せいぜい50万円が限度とのこと。
従って、悪い話ではないのですが、今回の債権回収会社からの提案を受けることはできないですね。あとは、そのまま本当に 「50万円しか用意できない」 と言って交渉するか?丁重にお断りして、今後の支払い方法を話し合うかですね。
今後の支払い方法といっても2年間も払っていないので、難しいとは思いますが…
任意売却後もご相談には対応しますが、債務免除交渉までは不動産会社なので出来ません。それでも一人でお悩みになって、自己破産しかないと勝手に思い悩んでいるよりは良いと思います。
任意売却のご相談はお早めに!