Home > 9月, 2008

2008.09.30

決済(その1)

9時、横浜の決済に向かう電車の中で会社からの着信。
会社の人間は、私が電車で移動しているのは知っているし、メールではなく電話というのが嫌な予感。
時間もあったので、一旦川崎でおりて電話してみることに。
「N様(買主)から電話があり、決済に30分ほど遅れるそうです」
えっ!?今日は、任意売却ではなく、一般の不動産仲介の決済です。任意売却の決済の場合、ルーズな方もいらっしゃるので売主が遅れてくるということはありましたが、買主が遅れるというのは経験したことがありませんでした。
現在9時10分、決済は10時からのため今更時間の変更することもできない。
9時40分には売主、売主の債権者、司法書士が揃い、わたしは平謝り。
その40分後の10時20分にN様が到着し、11時半過ぎに何とかお引き渡しも終わりました。
最後にN様の通帳をみながら、お金の流れを再度説明していくが、残高が49,000,000円となっており、売主への振込みが記帳されていない。後で、記帳したら引かれていますよと説明し、時間がおしていたのもあって、売主の債権者は着金確認しないまま、抹消書類を司法書士に渡し解散。
関係者様ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。
珍珍珍というラーメン屋で昼食をとって、午後からは別の契約書を作っていました。
そんな午前中の騒動も忘れている頃、思いもよらない電話が鳴りました。
決済(その2)へ
FC2 Blog Ranking  ブログ王ランキング

2008.09.18

知人からリースバック

大阪市鶴見区からのご相談
住宅ローンの支払いを滞って約2年
今まで、なんとか利息だけは払って来ましたが、とうとう銀行から滞納分を一括で払え!さもなければ、競売にかけます!という通知が来てしまいました。
知人が1500万円程であれば購入して、賃貸借契約を結び、12万円で貸してくれるという話があります。
良い方法を教えてください。



毎月の住宅ローン返済が20万円で、それがお支払できないのでこのような状況になっているわけですね。たとえば、あと数ヶ月ふんばれば収入が上がる等の好材料があれば別ですが、残念ながらご自宅は手放すしかないでしょう。
良い方法は?とのことですが、知人が購入して、賃貸してくれるというのがベターな話です。毎月の支払が、住宅ローンの20万円→賃料12万円 になるので、経済的な負担も軽減するのではないでしょうか。
しかし、知人の気が変わり 「やっぱり購入しない」 と言い出せば、第3者に売却するしかなくなってしまいます。
第3者に売却するということは、引っ越しをしなければいけなくなります。あまり心配しすぎるのもよくありませんが、こういった話は最後まで何があるかわかりませんので、頭の片隅にちょっとだけ入れておいてください。
FC2 Blog Ranking  ブログ王ランキング
任意売却サポートセンター

2008.09.11

弁護士先生に質問です。

弁護士先生に質問です。
【相談者 : 埼玉県 森田さま】
・自宅の住宅ローン残高 1500万円
・その他カードローンなし
・不動産査定額 700万円
・1ヶ月前に担保不動産競売開始決定が届いている。
・何とか自宅を残したい。
この方にどんなアドバイスをしますか?



奥様からのお問合せだったのですが、弁護士から
「自宅を残すには破産をするしかない」
と言われたそうです。
その後、自宅を残す手続きに入るということです。
私が直接聞いたわけではないので真偽はわかりませんが、破産をして自宅をどうやって残すつもりなのでしょうか?もうすでに、破産申立をしているようですが、その辺をよく確認してから進めたほうが良いですね。
私共のような不動産会社は、売却を手伝うことで仲介手数料を頂き、弁護士は債務整理を手伝うことで報酬をいただきます。立場が違いますからアドバイスも異なるのは当たり前です。しかし、今回のケースは理解できません。
住宅ローン以外の借入があるわけではないので、民事再生をして自宅を残すということもできませんし、まして破産をしてどんなスキームで自宅を残すのか?
さっぱり見えません。
もしも、親族等に自宅を買い取ってもらうというようなスキームを弁護士が考えているとしても、いま破産をする必要はないと思います。本人たちが望んでいることであればいいんですけど、住宅ローンだけしか借金がないわけですし、住宅ローンの残債務については最も寛容な債権者ですから。
もっとも、本人たちの勘違いで弁護士から最善のアドバイスを受けているのに、理解していないだけという可能性も十分ありえます。弁護士先生が、上記のようなわけのわからないことを言っているとは考えにくいですね。
まずは、わからないことをわからないままにしておいて私に相談をされても、真偽が定かでない架空の話のアドバイスしかできません。焦っているのはわかりますが、時間は少ないので、いま出来ること、つまり、「弁護士にしっかり聞いて、理解して下さい」ということです。
私が思うには、リースバックしようにも、ご主人様は無職なので、家賃すら払える見込みがありませんので、親族等で700万円用意できないのであれば、冷たい言い方かもしれませんが手放すしかないでしょうね。
FC2 Blog Ranking  ブログ王ランキング
任意売却サポートセンター

Next »