« | »

2008.05.25

サービサーへ回収業務委託!!

 住宅金融支援機構(住宅金融公庫)から住宅ローンをお借入れしている方で、支払いの遅れが進むと、サービサー法に定める債権回収会社に回収業務を委託するケースが増えています。

 エム・ユー・フロンティア債権回収株式会社
 株式会社住宅債権管理回収機構
 オリックス債権回収株式会社
 
平成20年4月の段階では、上記サービサーに委託していますが、今後他のサービサーに委託するケースも増えるかもしれません。
あなたの所に回収委託のお知らせ(通知)が届いていませんか?
届いていれば、半年以上住宅ローンを滞納しているのではないでしょうか?
サービサーが回収業務を行うので、任意売却ができないということはありませんが、
競売の準備段階に突入してきます。
担保不動産競売開始決定が届く前に、任意売却を依頼することをお勧めします。

任意売却の相談はお早めに
任意売却サポートセンター 0120-971-034

追記
回収業務委託会社に「日立キャピタル債権回収株式会社」が追加されています。


↓ 何位かな?
 にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ


スポンサード リンク


【関連するブログ記事】

« | »

コメント

この記事にはまだコメントが投稿されていません。

コメントを投稿する